全国TG会の報告

機械TG会総会が開催されました

2019/06/06

5月25日(土)午後17時30分より、ホテル仙台ガーデンパレスにおいて開催された同窓会機械TG会講演会・懇親会に、工藤哲男同窓会副会長、大宮司俊彦総務部次長、小野憲文機械知能工学科長と私の計4名が出席しました。この会の同窓生の参加者は54人であることが事務局より報告があり、懇親会は20:35に閉会となる。

総会は平井徳雄氏の司会進行で開始されました。議題の平成30年度事業報告及び活動報告、決算報告及び監査報告と令和元年度事業計画案、収支予算案、役員改選案のすべてが承認されました。

続いて、機械知能工学科講師の佐瀬一弥先生による『触覚のバーチャルリアリティ』と題する講演会が開催され、興味深い内容であり時間が足りないかと感じられるものであった。

懇親会は20回生の鈴石光信氏の司会進行により、金野明文機械TG会長の挨拶で始まり、来賓挨拶を工藤哲男同窓会副会長、大宮司俊彦総務次長より頂き、それに続き、来賓紹介がなされ、乾杯の発生は私が行い、その後は懇談へと進み和やかに執り行われ、その後、12回生の橋敦氏によるスピーチ、講演会でのアシスタント学生の紹介とスピーチがあり、その後に旭ヶ丘寄宿舎生でもあった4回生の岡正敏氏よるスピーチで、旭ヶ丘寄宿舎の同窓会を作りたい旨の話がありました。

最後に中締めとして応援団OBである若生宏明氏のリードにより参加者全員で校歌斉唱し、千葉副会長の中締挨拶で閉会となる。